2009年03月31日

三都”味”物語 in東京 [京都編]

すっかり桜もほころぶ季節となりました。

先週の三連休、私は趣味の西国三十三カ所巡りのため、和歌山の青岸渡寺へ行ってきました。
大阪ー高野山ー龍神温泉ー本宮ー勝浦ー白浜と、和歌山グルリ一周してきたわけですが、ぽかぽか陽気だったせいか、本宮を通る熊野川沿いの桜は、満開そのものでした。

さて、この季節ともなると京都の桜でも、とお出かけの方もいらっしゃるハズ。
と思えば、忙しくてなかなか行けないサラリーマン&OLさんもちらほら。
京都特集の雑誌を手元に、夢だけ描くのは残念そのものなのでは?

さて関西に編集部を置くマガジンハウスからでているHanako WEST 4月号での京都特集。

厳選され紹介されているあの店、この店ですが、いろんな雑誌を読んでいると、あるわあるわ、「本店・京都、支店・東京」。

ということで、京都に行けない方のために「都内で愉しむ京都の味」をご紹介。

●「ガスパール」 京都ではフレンチの名店として知られる。最寄駅:麻布十番
同系列で「ガスパールザンザン」 手みやげにグレープフルーツプリンをどうぞ。
相模大野ステーションスクエア。

●「イル・ギオットーネ」 予約が取りにくい笹島シェフのイタリアンで有名。@東京ビルTOKIA

●「イノダコーヒー」 砂糖とミルクの甘味でほっとひと息つけるコーヒーにやみつき。
モーニングの「京の朝食」はボリューミー。@大丸東京。

その他、銀座・鳩居堂には愛らしい和文具が揃ってます。
デパ地下でも京都の逸品を見かけたりも。

実際、京都は八坂神社や賀茂川の桜を見るのが気分も最高だけれど、こんなお店に行くのも話のネタになるハズ。


大阪出身 藤峰子


posted by 調査担当 at 11:36| Comment(0) | 調査部より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。