2009年04月02日

三都”味”物語 in東京 [神戸編]

さて、京都編と同じ基準での神戸編。

参考にしたネタはHanako WEST 5月号の神戸特集です。
芦屋や夙川といった高級住宅地が広がる土地柄、
手みやげにも安心できるスイーツ系のお店を中心にご紹介しますね。

●「ビゴの店」 中がもちっとしたバゲットで有名。@プランタン銀座。

●「カファレル」 キュートなパッケージのチョコに胸キュン・@東京駅グランスタ。

●「フロインドリーブ」 サクサクッとしたパイに虜となること必至。最寄駅:広尾

その他、デパ地下にはユーハイムをはじめ、すでに手みやげ常連組の神戸老舗がありますね。
ハズレなし、贈る相手にもほぼ100%で喜ばれる名品は私たちにとってなじみすぎているほど。

ちなみに神戸で桜をみるなら、断然、夙川沿いの桜並木。
桜のきれいさにうっとりするのはもちろん、下流から上流に歩けば、まわりの景色(家々)もじょじょに変わっていく様も、(神戸)らしい一面です。

大阪出身 藤峰子


posted by 調査担当 at 13:21| Comment(0) | 調査部より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。