2010年06月23日

銀座で農業?

お久しぶりです。
営業管理部 ハシです。
本日銀座周辺では、ものすごい雨が降っておりました。
「梅雨雨」を感じる今日です。
最近営業部では、ハシが時折blogネタとして「営業部トーク」を取り上げるため、戦々恐々とされております(笑)。


と言いつつ、本日は銀座ネタを。

東京23区で、子どもに自然に手を触れされるのは難しい話。
しかし最近銀座では、多くのエコ?プロジェクトが発動しているようです。

その一。
5月22日付けの東京新聞
5月23日付けの毎日新聞にて(ちょっと古いですが)「白鶴酒造」ビル上で小学生が田植えを体験したそうです。
(専用ページがありました。→http://www.hakutsuru.co.jp/community/nishiki/index.shtml

10月ごろに稲刈りをし、給食で食べられるとか。
東京であっても、子どもに体験させられるのは素晴らしいことだと思います。

上記は今年からですが、銀座では少し前から「銀座ミツバチプロジェクト」というモノが立ち上げられております。

概要は以下↓

銀座ミツバチプロジェクトは、都市と自然環境との共生を目指し2006年に銀座の屋上で養蜂をスタート。
採れたハチミツは、銀座各店で人気商品となり話題を呼んでいる。
最近では、銀座の屋上でミツバチが遊びに行けるビーガーデンビールを増やす等、地域活性に貢献中。



三越などのデパートでも、作られた蜂蜜を使ったスイーツが販売されており、何だろうと思っていたのですが。
記事を発見したので、このタイミングで調べてみました。

ちなみに記事は「ファーム・エイド銀座2010」から(イベント終了済み)。
ソトコト料理王国7月号に掲載。)

どうやら2007年には、260kgも取れたとか。
ちなみに最近では、先週6月21日(土)に50kgほど採蜜できたそうです。

50kg……ひらめき。成人女性の体重ー(長音記号2)くらいということですよね。

銀座でそんなに採集できるものなのか…、と感心いたしました。
ちなみに場所は「銀座3丁目紙パルプ会館屋上」です。
……、時折通り過ぎておりました……。気づきませんでしたが。

東京の銀座で収穫したハチミツです。
良い東京土産になるのではないでしょうか。
ちなみに、コラボレーション商品は以下ページに記載がありました。
http://www.gin-pachi.jp/4/


話題から外れますが、本日色々なホームページを調べている時、「twitter」を使っているページが多数ありました。
調査していたのがイベント系だったからでしょうか。
確実に浸透してきていると感じました。

閑話休題。

最後に。
銀座ネタでよくハシが引っ張りだしてくる「歌舞伎座」。
意外に工事中でも、観光客が多く訪れているようです。
未だにカメラ映画が来ているのを見かけます。

それでは、本日はこの辺でパンチ


posted by 調査担当 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀座Walk Fromジャパン通信社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。