2010年08月18日

日経ビジネスと山下書店

残暑が厳しすぎる昨今ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
営業部 ハシです。

さて本日の話題は、読んでいた「日経ビジネス」7月5日号から。

先日「歌舞伎座のカウントダウンと新規書店オープン」で少しご紹介した「山下書店 東銀座店」。

お昼休みの合間や、帰社途中に寄るとジャパン通信社社員とよく遭遇する書店、こちらの店長さんが日経ビジネスの「書店のアンテナ」に掲載されておりました。

「新時代に求められる好著」というコラムで、築地に近いと言うこともありテリー伊藤氏の著作を取り上げ、またビジネスウーマン向けの著作もご紹介されております。
書籍は、ベストセラーを中心にビジネスパーソンが「今」読みたい本を揃えていらっしゃるとのこと。
また歌舞伎座が近いので、歌舞伎関連の書籍も置いてらっしゃるようです。
地元、という言い方は少々ズレているかも知れませんが、築地や歌舞伎、またビジネスの拠点である地の利を活かした書籍を取り扱われているようで、書店がなくなってゆく今、頑張って欲しい書店さんです。

ということで、今週の注目!?記事でした。


posted by 調査担当 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業部より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。