2013年06月14日

2紙の1面をゲットせよ

 今週はもちろん、AKB総選挙の1面ジャックしかないだろうと土曜日の夜は思っていた。ほぼ、確定していた。
 あれ、フジテレビで生で放送していたのを、みなさんご覧になったのだろうか。HKTに移籍になった去年4位の指原莉乃が1位になった後、わざわざ系列のスポーツ紙サンケイスポーツの1面記者デスクに中継を移して、翌日の1面に使う写真を選んでいるのを全国ネットで流していた…(まるで1面調査隊にこれを使えと言わんばかりに!!)。その時点で翌朝のスポーツ紙の1面宣言である。その宣言通り、サンケイスポーツの翌日9日付の1面はもちろん指原莉乃(そして1面調査隊、まんまと使っている)。
 他、スポーツニッポン、スポーツ報知(巨人と絡めた見出しだったが)、日刊スポーツも順当に「さしこ」が1面。しかし…東京中日スポーツはドラゴンズ、デイリースポーツはタイガースだった。何故だ。去年、大島優子が1位に返り咲いたとき、東京中日スポーツもデイリーも大島優子だったというのに。しかも、この時の総得票数は138万4122票で、今年の第5回目はなんと264万6847票というから、規模としては去年よりも遥かに大きい。注目度もアップしていた。
 大企業と言っても過言ではないシステム(秋元康を会長兼取締役、そして総監督の高橋みなみを社長に据え置いている印象をうけるので)のAKB。ちなみに1位になった指原莉乃の獲得票は15万を超えていた。投票有資格者は、ファンサイトの会員だったり、26枚目のCDを購入した人のみというのだから、投票するには何かしらのお金が発生しているはずで、264万6847票のうち少なく見積もって200万枚がCD購入者だとすると…CDが1枚1000円としてもものすごい金額がこの選挙のために動いていることになる。指原莉乃だけでも1億5000万である。…怖すぎる。
 それに歯止めをかけようというのか、それとも地元NMB48が上位に食い込まなかったからか、SKE48のW松井が神セブン入りは果たしたがまりこさま(去年のコメント「つぶすつもりできてください」)をつぶせなかったからか、デイリースポーツと東京中日スポーツにはそっぽを向かれたのである。

 いや、もしくはここにきてこの天の邪鬼2紙は同盟を結び始めた…のかもしれない。
 というのも、11日に、選手会側からの「統一球(飛ばないボール)が去年よりも明らかに飛んでいる」訴えを受けて、NPBが微調整を加えていた事実を発表したのだが、なんとこの野球界を揺るがす重大問題、東京中日スポーツとデイリースポーツは揃ってスルーしたのである。他4紙はもちろん統一球。国民的スポーツである野球の不祥事なのだから、当たり前と言っても過言ではない。が、デイリースポーツは新井が選手会長ではなくなって選手会への興味が失せたのか統一球問題は3面へ…、東京中日スポーツはそもそも興味がないのか、ドラゴンズが次のドラフト候補に挙げている福岡大の梅野選手の試合結果が1面で、なんと統一球は5面に。

 どうしたら東京中日スポーツとデイリースポーツを揃って振り向かせることができるのか。寧ろ、統一球に関しては「俺らうすうす勘付いていたぜ」的な物の見方なのかもしれない。他のユニフォームにしろ道具を使うスポーツにしろ、いつも道具の進化において議論を生む。そもそも硬式野球だけでなく、草野球の世界では一昔前に既に大きな話題になっていたし、球だけでなく、「飛ぶバット」なんかも生産された。ゴルフだって「飛ぶボール」「飛ぶクラブ」が売れている。ちょっと前のロンドン五輪の水泳ではSPEED社製の水着が速くなると話題になって1面にも何度か取り上げられていた。「走る」だけのマラソンだってシューズの軽量化、足への負担を軽くするクッション性などがいつも改良されてきている。スポーツの世界ではそういった道具如何による成績は今後も付いてくるには違いない。道具に頼らずとも勝てる才能を手に入れたとき、本当の勝者になれるのである。

 ・・・とはいえ、1面に載りたい面々は、そんなキレイごとでは納得がいかないであろう。まあ、例えば裸と裸のぶつかり合いである大相撲での隠れた真実なんかが今後出てきたら、もしかしたら東京中日もデイリーも1面にするかもしれないなあとも思う。本当に、「例えば」だが、実は持ち上げられないよう、マワシがめちゃくちゃ重い、とか。滑りやすい素材を使ってる、とか。
 相撲・柔道のネガティブネタに関してはスポーツ紙の食いつきもいいし。道具の改良なんて殆ど想定外のスポーツだし。結構、1面ジャックに近づけるのではないかと思うのである。




posted by 調査担当 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ紙情報(調査Henryより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。