2016年01月22日

年始早々1面ジャック‼

 さすがの国民的アイドルSMAP‼
 スポーツ紙6紙の1面をごっそりと掻っ攫っていった。お見事、としか言いようがない。生放送での去就に対する言及、しかもゴールデンタイムのレギュラー番組。翌朝の1面に、まだまだ間に合いますぜ、的な時間での会見。前もって番組内容を変更しての会見があることも知らせてあった。最近視聴率が低迷していたスマスマも、この日ばかりは瞬間最高視聴率37.2%だった。ちなみに、この時間、ツイッターもパンクした。スゴイ。
 1面は空けとけよオーラが半端ないやり口である。
 
だが、アジア圏のみならず世界中のメディアでもこのSMAP解散危機に関しては報道されていたくらいだから、1面を獲るチカラは十分にあったであろう。デイリースポーツやトーチュウを攻略できるか否かの問題だっただけで。

 それでもやはり、SMAPのメンバーを見ない日はないくらいに、芸能界では当たり前のように存在していた彼らが、ピン活動がここ最近は増えていたと言えども、「SMAP」の一員であるということを再認識させられた事件であった。…まあ、それと同時に彼らをひざまずかせるジャニーズ事務所の力ってどんなに強大なんだろうと思ってしまう。
 最近ではEXILE系も業界を席巻しており、ジャニーズを脅かしているとも思っていたのだが、いやいや、まだまだなんだろう。
 恐るべし、ジャニーさん。恐るべし、メリー副社長。ちなみに、メリーさんはジャニーさんのお姉さんである。84歳ジャニーと89歳メリー。芸能界のドンである。

 この事件の真っただ中、北野武やさんまやタモリなど、それこそ今考えられる重鎮らもコメントを求められていたが、はっきりとは口出しできない感じだったからなあ。やはりジャニーズ事務所のパワーは相当なモノなんだろう。

 もし、解散となってこれほど社会現象になるようなグループといえば、今やAKB48くらいなのではないだろうか。
 ただ、秋元さんもそれほど「ドン」ぷりを発揮していないから、円満解散なんだろうな。アキバに集う輩の反応がスポーツ紙1面を飾るのは間違いないだろう。

 そのxデーはいつになるのか。くるのかこないのか。
 その時、1面ジャックはなるのだろうか。国民的か否か、そこで決するのであろう。




posted by 調査担当 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ紙情報(調査Henryより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。