2017年06月09日

とうとう更新!

 更新ときいて、グッドニュースと思うなかれ。
 バッドニュースもあるのだ。

 タイガースファンからしてみればグッドニュースかもしれないが。ここ数日、スポーツ紙1面を賑わせている記録更新。
 なんと、あの読売巨人軍が、木曜日のナイターで記録更新し、13連敗爆走中。いや、迷走中なのである。
 これまでは長嶋巨人だった時代につくった12連敗だったのが、長嶋さんの黒歴史を塗り替えてくれたのだ。巨人の1軍選手の年俸、恐らく他球団の倍以上のはずだが。それでも勝てない今年の巨人。
 ここ最近では永遠のライバル(と、虎ファンは思っているだろう)タイガースの調子もとても良いこともあり、ライバルとすら思われていないだろう。

 ただただ、日々○〇連敗中という見出しが1面を飾っている。監督・コーチの若返りをはかったのが、裏目に出てしまったのか。
 そもそも思うのだが、選手として能力が高い人=監督として能力が高いというのは間違いなのである。サッカーのオシム監督や岡田監督だって、選手だったときはパッとしなかった(と、思われる)。きっと成功までの道筋をカラダではなく、考えることに長けている人だったのだろう。まあ、イコールで結べる人もいるだろうけど。チャンピオンズリーグで先日優勝を果たしたF.C.バルセロナのジダン監督は、選手としても名を挙げた。原監督も連覇していたし。ただ、バルセロナも巨人も、相当選手集めにお金をつぎ込んでいる。原前監督が指揮していた以前から、高年俸の選手ばかり集めているので、勝てて当たり前のような球団である。それでこの13連敗はいただけないであろう。

 この連敗記録が続く限り、1面はどこかしらのスポーツ紙で飾ることができるだろう。このまま20連敗とかしてしまった日には、1面ジャックも夢ではない。不本意だろうが。

 由伸監督に、そんな黒歴史(あ、でも記録更新した時点で既に黒歴史か)を作らせないように、ジャイアンツの選手よ、奮起して差し上げようではないか。


posted by 調査担当 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ紙情報(調査Henryより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450712847
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック